• TOP
  • >
  • TOUR
  • >
  • お任せマングローブカヤック

お任せマングローブカヤック

西表島のカヤックをいち早く有名にさせたフィールド、それがマングローブ林。南西諸島には多くのマングローブ林が点在しますが、西表島は日本国内で最も種類が多く、広大なマングローブ流域を誇ります。

■お任せマングローブカヤックツアー概要

・シーカヤックやライフジャケットなど、シーカヤックに乗るために必要なものがすべて含まれたパッケージツアーになります。1日ツアーではランチもこちらが用意いたします。
・基本的には初心者がメインですので、一度もシーカヤックに乗ったことがない方や、体力に自信がない女性や子供でも参加できるツアーとなります。
・陸の上から見る景色と違い、全身で西表島の自然を感じながら、ゆるやかにシーカヤックでご案内致します。
 

■参加費用 (保険、レンタル一式込み価格。1日ツアーはランチ代も含みます)

1日ツアー 10,000円~/1名 所要時間  9:00~16:00
半日ツアー 6,000円~/1名 所要時間  9:00~12:00 (午前) 
                                                          13:00~16:00 (午後)

※ 最低催行人数1名 
※参加人数3名様より価格変更なくプライベートツアーへ変更可能。
 プライベートツアーの詳細はページ下部をご覧ください。
※ 金額は全て税込み価格です

■コース例紹介

お任せシーカヤックの基本コースをご紹介。 
※コースにつきましては、当日の風向き・天候・潮汐・その他の事情により、こちらで選定させていただきます。ご了承ください。

コース例①

◎浦内川 ウタラ川(支流)

沖縄県最大の河川を旅する

 主に河口域でのマングローブ観察が中心になります。
 沖縄県下最長の主流長19.4㎞をほこり、水深も深いところでは10mを超すと言われているダイナミックな川です。サメや大型回遊魚も入ってくる浦内川の生き物の豊富さは、目を見張るものがあります。事実、日本国内で最も魚の種の数が多い川(407種!)と言われています。
 渓谷を流れる川は水質がよく、透明度が高いことが多いのでマングローブ帯でスノーケリングを楽しむこともできます(要相談)。

◎浦内川一日ツアーの場合

 ①港もしくはお宿に集合
  (9:00)
 ②講習後、浦内橋船着き場スタート
  (10:00)
 ③まずはウタラ川へ。マングローブの細い水路を漕ぎ進みます。
  (10:45)
 ④本流をさかのぼります。メバラ川、カーシク川などで遊びます
  (11:30)
 ⑤軍艦岩まで行くか、カーシク川の滝のふもとでランチ。
  (12:30)
 ⑥休憩の後、今度は川を下っていきます。
  (13:45)
 ⑦来た時に行けなかった支流や潮が引いていれば干潟の生き物観察も。
  (14:10)
 ⑧来た道をまた戻ります。
  (15:00)
 ⑨浦内橋船着き場到着。お疲れさまでした。港やお宿にお送りします。
  (到着16:00)

◎浦内川半日ツアーの場合
      (午前)

 ①浦内橋船着き場スタート
  (9:30)
 ②浦内川本流を漕いでウタラ川河口まで
  (10:00)
 ③ウタラ川のマングローブを漕ぎながら鑑賞
  (10:45)
 ④浦内川本流に戻ります。時間があればそのまま対岸に渡って河口まで漕ぎ下ります
  (11:15)
 ⑤干立自然保護区のマングローブ水路を楽しみます
  (11:45)
 ⑥浦内橋船着き場でゴール。潮が引いていれば干潟の生き物観察も。
  (到着12:30)

コース例②

◎仲間川 ニシフナツキ川(支流)

広大なマングローブ林の広がりを感じる原始の川

 国内最大のマングローブ林、西表島最大の流域面積を誇る二番目に長い川。簡単に行ける滝はありませんが、マングローブの生い茂る支流、広大な干潟の生き物など自然観察にはもってこいのフィールドです。

◎仲間川一日ツアーの場合

 ①港もしくはお宿に集合
  (9:00)
 ②講習後、大富港船着き場スタート
  (10:00)
 ③本流をさかのぼります。支流のニシフナツキ川のマングローブを見に寄り道。
  (10:30)
 ④そのまま最上流まで漕いでいきます。
  (11:30)
 ⑤最上流にてランチ。ひんやりとした沢の水が気持ちいいです
  (12:30)
 ⑥休憩の後、今度は川を下っていきます。
  (13:30)
 ⑦河口から6㎞地点にある日本一のサキシマスオウノキを鑑賞
  (14:00)
 ⑧時間があれば展望台までプチトレッキング。広大なマングローブ林が見渡せます。
  (14:40)
 ⑨あとは漕いで戻るだけ
  (15:30)
 ⑩大富港船着き場到着。お疲れさまでした。港やお宿にお送りします。
  (到着16:30)
※あくまでも(案)です。体力的、潮流によっては無理な行程も含めています。

◎仲間川半日ツアーの場合
      (午前)

 ①港もしくはお宿に集合
  (9:00)
 ②講習後、大富港船着き場スタート
  (10:00)
 ③仲間川本流を漕いでニシフナツキ川河口まで
  (10:45)
 ④ニシフナツキ川のマングローブを漕ぎながら鑑賞
  (11:15)
 ⑤本流に戻って港に戻ります。潮が引いていれば干潟の生き物観察も。
  (11:45)
 ⑥大富港船着き場でゴール。
  (到着12:30)

コース例③

◎前良川・後良川(半日ツアー)

ショートコースのマングローブでジャングルクルーズ 

 マングローブの中を漕いで行く雰囲気を感じたいならこの二つの河川が間違いありません。細い水路の中に入ると、マングローブの木洩れ日がたまりません。サガリバナの季節は朝の川面にある花と香りは南国そのもの。前良川上流はプチトレッキングも楽しめ滝つぼで泳ぐこともできるので子供たちに人気があります。

 

コース例④

◎仲良川支流 ニバン(アダナデ)川

夏場限定・沢遊びが楽しい川

 白浜から出発するマングローブカヤックのフィールド。
 ナーラの滝がある仲良川の支流である通称ニバン川(アダナデ川)に向かいます。カヤックで行けるところまで行って、そこから先は歩いたり時々泳いだり(!?)して滝を目指します。沢遊びもできて夏場は好評です。