TOP > 西表島のおススメ

西表島のおススメ

DSC_0056.JPG

泡波と島の味 はてるま (大原)

大原の中心地にある有名店。島の素材を使った伝統的な沖縄料理を食べることができます。
先代の吉本ナナコさんから現在は息子の伸介が経営しています。彼と赤塚は釣り仲間であります。
近海で獲れた魚介類と島野菜を中心とした体にやさしい料理の数々。でもラフテーなどの肉料理もおススメです。
生ビールは\500。ガイドのおススメは「島魚の南蛮漬け」「モーイ豆腐」、何より「本日のお造り」は魚好きには食べてほしい。南蛮漬けは「ミジュン」という魚だとよりおススメです(写真はミジュン)。

所在地
竹富町南風見201-101(玉盛スーパーの斜向かい)
電話番号
0980-85-5623
営業時間
日曜不定休 18:00~
冬から春は大潮になると休みになること多し
設備
駐車場 アリ
送迎 東部地区限定
予約方法
電話が確実
ホームページ
関連サイト:オキナワーズ ♯065西表島「はてるま」のごはんのこと
http://okinahours.com/focus/065.html?cid=AD12okinahours0077

DSC_0992.JPG島魚の南蛮漬けDSC_0999.JPGセーグァーのかき揚げ

DSC_0919.JPG

レストランバー 字南風見(あざはえみ) (豊原)

西表島最南端にある飲食店。
ランチはすべて\500でプラス\100で大盛り、プラス\250でドリンクつきになる。
夜は8時くらいまでは混み合うがそれ以降は比較的空いている。そしてその時間から地元の人間が飲みに来るようになる。リーズナブルな料金設定なので若者にも嬉しい。島のローカルとも仲良くなれるお店。
生ビールは\500。ガイドのおススメは「スーチカー」「カーナサラダ」。〆のそばも美味し。

所在地
竹富町字南風見508-51
電話番号
0980-85-5777
営業時間
月曜定休日
ランチ 11:00~14:00
夜   17:00~
設備
駐車場 アリ(ただし狭い)
送迎 アリ
予約方法
電話が確実
ホームページ
ナシ(昔あったんだけどな~)

DSC_0228.JPGテラス席はテーブル4つでかなり広いDSCN3148.JPG中はテーブル2つにカウンターがある。カウンターはほとんど常連客

DSC_0698.JPG

お好み焼き はんば (大原)

お好み焼き はんば (大原)

大原のはずれにある元工事現場の飯場を利用して作られたお好み焼き屋。「なにも西表島まで来てお好み焼き食べなくても」と思う方もぜひ足を運んでもらいたい、本格的な大阪焼。サイドメニューやドリンク類も豊富なうえとにかくリーズナブルな値段設定でむしろ地元民で常に盛り上がっているお店。それ故にネット上にはまるで情報なし!
生ビールは\500。ガイドのおススメは「餅チーズ(お好み焼き)」

所在地
竹富町南風見191ー132
電話番号
お店 0980-85-5676
携帯 090-4038-5935
営業時間
18:00~23:00
定休日 金曜日、土曜日
設備
駐車場 アリ
送迎 お客さんがいなくなれば要相談
予約方法
電話
ホームページ
なし

DSC_0700.JPGモダン焼きDSC_0711.JPG店内はカウンター席とテーブル席が3つある。テーブル席は4人。予約した方がいいかも

_NowPrinting.jpg

ビアテラス 仲間川 (大富)

仲間川のほとりにあり、仲間川に沈む夕日を見ながらビールが飲める最高のシチュエーションにあるお店。
マリンレジャー金盛のオーナーがやっているお店で、料理も本人が作り提供している。「カマンタ(エイ)の唐揚げ」「サメの唐揚げ」「イノシシチャンプルー」など地元食材 、しかもマニアックなところを提供してくれるのも嬉しいが、なにより美味い。基本的なメニューも確実に美味しいのではずれなし。
隠れた名店である。

所在地
竹富町南風見仲29-28
電話番号
0980-85-5378
営業時間
17:00~23:00
定休日 月曜
設備
駐車場 あり
予約方法
電話
ホームページ
なし

_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

PB042655.JPG

猪狩家(かまいとぅやー) 一号店(美原) 二号店(大原)

県道から由布島に入るすぐ近くにあるお店が一号店。オリジナルの直火窯仕込みの黒糖を作っており、その作業場も兼ねている。由布島の行き帰りや東部から西部へ行く途中などに便利な立地だ。
二号店は大原にあり、西部から大原の集落に入り、港へと続く道のカーブ内側にある。本格的なバーを兼ねたお店で食事はもちろん、なかなか島では飲めないギネスやバーボンなども飲める。
生ビールはOrionで\500。一号店のおススメは「カマイ定食」「美崎牛の牛丼」。二号店はおススメが日替わりするのでそれを頼んで見るのがいいかも。

所在地
【美原】竹富町字古見与那良原784-10
【大原】竹富町字南風見 201-112
電話番号
【美原】0980-85-5523
【大原】0980-85-5890
営業時間
美原店定休日 水曜日
大原店定休日 水曜日(ランチはある)、木曜日
【美原】ランチのみ 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
【大原】ランチ 11:00~15:00 夜 18:00~24:00
設備
駐車場 あり
送迎 【大原】東部限定 古見、美原地区は3名様からアリ(要予約)
予約方法
電話
ホームページ
【本店 グリーンファーム】http://www.iriomote-greenfarm.com/猪狩家/
【大原店 KAMAITUYA】http://iriomote-kamai.com/ohara.html

PB042654.JPG写真のコメントが入ります_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

DSC_0579.JPG

さしみや 金盛鮮魚 (大富)

超ローカルの店。はっきり言って地元に知り合いがいなければここで飲むことはないという場所。大富共同売店のうらにあるまさに地元民に愛されるさしみ屋。
メニューは基本「てんぷら(野菜か魚か)」と「刺身」のみ。テイクアウトもできる。値段は\500(てんぷらは\300もできる)。
生ビールは\500。西表島縦走が終わって大富の集落に出て時間があればここで明るいうちから飲むというのも乙です。

所在地
竹富町字南風見仲29-51
電話番号
090-9595-0870
090-1878-8114※海人なので海にいること多し。
営業時間
定休日 水・土・日
17:00~21:00
設備
駐車場 ナシ
予約方法
電話
ホームページ
なし

_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

P3211182.JPG

かじやー食堂 (大富)

某大手ホテルの料理長をしていた城間さんのお店。
大富にあまりなかったランチが食べられるお店であり、夜も基本のしっかりした料理が出るので嬉しい。島の食材を使うのはもちろん、ちょっと余所とは違うアレンジを加えてくれる点が楽しい。
生ビールはやや高めの\600。おススメは沖縄ではあまり食べれない内地の「天婦羅」。

所在地
竹富町字南風見仲36-20
電話番号
090-8294-5117
営業時間
定休日 水曜日、日曜日
ランチ 11:00~14:00 夜 18:00~22:00
設備
駐車場 あり
予約方法
電話
ホームページ
なし

_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

P9190551.JPG

ラーメン 片桐 (祖内)

ひょっとしたら日本最南端のラーメン屋。
店主は神奈川県出身のカヤッカーで現在もカヤックを楽しんでいる方。その為地元民はもとより、カヤッカーやダイバーにファンが多い。
ソウルフード、ラーメン故に味に関して好みがあるがガイドは好き。化学調味料を使用していない中華飯店の中華そばといった感じ。うちの奥さんはここの酸辣胆麺が大好物。量も多いのでありがたい。

所在地
竹富町西表666
電話番号
0980-85-6777
営業時間
定休日 水曜 臨時休業多いので電話確認必須
ランチ11:30~14:00 夜 18:00~21:00
設備
駐車場 あり
予約方法
電話
ホームページ
なし

P6090426.JPG女性に人気の酸辣胆麺。男性には酸っぱすぎる? _NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

PB072738.JPG

山猫軒 (白浜)

島の食材を利用したフレンチがワインとともにお手軽な価格で食べることができるお店。その店の名前通り、こじんまりとした隠れ家のようなお店。店主は家族でSUPを楽しんでいるのでマリンレジャーにも理解が深い。
残念なのは白浜にあるのでガイドの家から遠くあまり行けないということ・・・。白浜に宿泊するか西部から運転手を連れていける人は是非お立ち寄りを。

所在地
竹富町西表1499-10
電話番号
080-3994-0370
営業時間
19:00~22:00
不定休
設備
予約方法
ホームページの問い合わせフォーム 電話
ホームページ

PB072740.JPG地元素材のカルパッチョ_NowPrinting.jpg写真のコメントが入ります

PB243354.JPG

ガーデンテラスカフェ ぶーの家 (舟浮)

舟浮はどこもシチュエーションが良く、良いお店が多いのですが、ちょっと港から離れたぶーの家がおススメ。名物の「イノシシカレー」が食べられるが苦手な人には「チキンカレー」もある。さっぱりとした味でしかしスパイスが良く効いたカレーは美味し。生ビールがないのが残念だが缶ビール(発泡酒だが)があり、比較的安い(\350)のでちょっと嬉しかったりする。食後もハンモックに揺られながらコーヒーが飲めるので舟浮滞在の目的とした旅行の際は是非。

所在地
竹富町西表2462
電話番号
090-6868-7184
営業時間
9:00~17:00
不定休
設備
予約方法
とくにしなくても大丈夫だけど電話
ホームページ
なし

PB243351.JPGキャンプツアーの最後のランチで良く寄りますPB243352.JPG今は亡き猪そば。復活するか!?